職業体験を終えた中学生と社会人ゲストで意見交換してみよう!

昨日10/13(土)は、杉並区立中瀬中学校2年生の生徒さんの職業体験振り返りを、社会人ゲストを呼んで一緒に考えるワークショップを実施しました!

f:id:rintaro_suginami:20181224121949j:plain

せっかく行った職業体験、単に「楽しかった」「大変だった」という感想で終わるのではなく、体験を通してどんなことを働く上で大切にしたいか考えを深めるきっかけとしたい。

そのために、多様な社会人・大人の方々にゲストとしてお越しいただき、中瀬中の皆さんの考えをきき、同じ目線で想いや考えを伝えてもらいただきました(^^)

 

<プログラム>

①アイスブレイク「ビート5」

②グループワーク「職業体験したところで大切にしていたこと」

③グループワーク「私が働く上で大切にしたいこと」

④グループワーク「社会人ゲストの話をきいてみよう」

⑤振り返り

 

私たちからは昨年度本プログラム経験者も含む約10名の方に協力を依頼。どなたも穏やかに、かつアツく、生徒さんと交流いただきました。

f:id:rintaro_suginami:20181224122009j:plain

 

また、今回はMasuko Itouさんにご協力いただき、中瀬中に比較的近いゲストもお呼びしましたが、こちらも大変協力的な方々にお越しいただけました!

しっかり生徒さんたちを見つめ、彼らと向き合い、働きかけていただいたからこそ、「もっと生徒の話をききたい!」「もっと話し合いたい!」といった振り返りコメントをたっぷりいただきました。

今回、かなりタイト気味なプログラム構成をしたので、そのあたりの物足りなさを感じさせてしまった点を反省…しつつ、お陰で「もっとたっぷりできそう!」なポイントに厚みをもたせるなど、来年度へのプログラム修正アイディアをいただけました♪

体験したことの振り返りを丁寧にしたい・働くことについての様々な観点を行き来しながら考えてもらいたい・様々な社会人の働き方や考えに触れてもらいたい…といった「ねらい」を整理して、次のコンテンツをじっくり練り込みたいと思います!

 

ご協力いただいたすべての皆様に感謝!!! ありがとうございました~(`・ω・´)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です