KP法はまだまだ拡がる! 教員&キャリアカウンセラーさん向けセミナー実施

本日10/21(日)は、日頃からお世話になっている野口 英雄さん主催のコラボセミナーに講師として参上しました!

教員とキャリアカウンセラーはもっと混ざって対話しても良い、との野口さんのお考え、大変共感します(*^_^*)

今回はKP法の伝道師として(!?)、参加者の皆様にゴリゴリ体験していただきました♪

 

〈プログラム〉

(1)ゴールの共有

(2)自己紹介

(3)KP法についてレクチャー

(4)KP法をやってみよう~フィードバック

(5)ふりかえり

f:id:rintaro_suginami:20181224123255j:plain

 

川嶋直さんの『「伝える」ということ』のYouTube動画( https://www.youtube.com/watch?v=6ROgvpY4x6U&t=128s)を上映し、私からKP法のショートレクチャーをし、とにかくやってみよう、やってみたら相互にフィードバックを送ろう! というシンプルな展開でお送りしました。

グーチョキパーアンケートを実施すると、KP法を「やったことある」が1割、「きいたことがある・知っている」と「初めてきいた」が残りの半分ずつ、という結果に。

よし、じゃあとにかくやってみてください、という雑なフリにも参加者の皆様に熱心にお応えいただきました(笑)

f:id:rintaro_suginami:20181224123309j:plain

 

授業などの教室での活用方法やカウンセリングでの活用場面について、様々お考えいただけたかな~と思います♪

野口さんの部での、「カウンセリングの場面では、KPを作成してもらい、カウンセラーが『なぜその言葉を省いたのか』について触れることで自省が深まるのでは」との言及にナルホド~!

ひとまず、まだニーズがありそうなので、KPのキホンを伝えて皆様にアレンジしていただけるように活動したいと感じましたヽ(^o^)丿

野口さん、貴重な機会をありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です